年金は社会保険労務士にご相談ください。

遺族年金やご自身の年金、障害年金の受給手続きは専門の資格を持つ社会保険労務士に

お任せください。

岡村国際法務事務所では、ご当人たちが受給をあきらめていた遺族厚生年金の5年間遡及

年額約240万円(合計1050万円)もの遺族年金受給成功、国民年金障害年金のやはり

5年遡及、年額約80万円(合計400万円)の受給手続き成功など多くの実績があります。

また、国際事務所として、海外案件も手掛けており、フランスで受給していた遺族年金年額

約500万円の受給手続き(ほとんどをフランス語でやり取り)の実績があります。

受給資格があるのに、請求しないともらえない。それが年金です。

岡村国際法務事務所は、社会保険労務士、行政書士として多くの年金受給手続きを行って

います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です