■ 社会保険労務士報酬のご案内

(金額はすべて消費税別途です。)

 弁護士や税理士、国際行政書士、社会保険労務士などの報酬は、基準が決まっていると思われる方が多いと思います。しかし、独占禁止法の関係で2004年4月に報酬基準は撤廃されました。
そう聞くと、不安になる方もおられることと思いますが、皆さん競争ですので実際は以前とあまり変わりません。
当事務所の標準的な報酬額は、下記のとおりです。実際には、依頼される具体的な業務の内容や範囲によって異なりますので、お話しをお聞きした上で、お見積りいたします。(相談は下記記載のとおり、お見積もりは無料です。)
最近、とりわけ雇用保険や助成金の不正受給が全国で問題になっています。
当事務所は不正に関与することは断じてありません。
 ◎顧問(毎月継続的な業務委託)

労働基準法(就業規則・事業付属寄宿舎規則を除く)、労災補償保険法、雇用保険法(三事業に係る給付申請を除く)、健康保険法・厚生年金保険法、国民年金法に基づいて行政機関に提出する書類の作成・申告等の提出代行・事務処理、上記の法令に関する(人事労務給与等)相談を行います。

(毎月継続的な業務委託=アドバイザー料+業務代行代)

4人以下 20,000円 50~69人 80,000円
5~9人 30,000円 70~99人 100,000円
10~19人 40,000円 100~149人 140,000円
20~29人 50,000円 150~199人 180,000円
30~49人 60,000円 200以上 別途協議
※ 人数は、事業主・常勤役員・従業員の合計
※ パート・アルバイトは3分の2で計算
※ 建設業は、5割増し、その他労災保険料率の高い業種は、若干割増しとなります。
※国際行政書士業務の国際行政書士報酬表をご覧ください。併せて受託する場合は、合計額の2割引
といたします。

 ◎メール顧問(毎月継続的な業務委託)

10,000円/月(人数制限なし・回数制限なし)

 ◎手続き業務(書類作成・提出事務の個別委託)
(金額の幅は従業員数によります。)

就業規則・諸規程等の
作成・変更

(社内規程を現在の法に適合するようにします)

就業規則作成 200,000円~
500,000円
顧問契約締結時
割引料金

(20%引き)

就業規則変更 150,000円~
300,000円
賃金・退職金等
社内規定作成
100,000円~
300,000円
賃金・退職金等
社内規定変更
60,000円~
250,000円
労働・社会保険の
新規適用
人数 1~4人 5~9人 10~19人 20人以上
健康保険・
厚生年金保険
80,000円 100,000円 120,000円 1名増ごとに1,000円加算
労災保険・
雇用保険
80,000円 100,000円 120,000円
会・労働保険
同時手続
95,000円 120,000円 130,000円
※ 顧問契約締結の場合20%割引で受諾。

労働・社会保険の
適用廃止
人数 10未満 10人以上
健康保険・厚生年金保険 30,000円 1名増ごとに1,000円加算
労災保険・雇用保険 30,000円
※ 廃止手続きに伴う離職証明書並びに任意継続被保険者等に関する各手続き作成の場合
→ 5,000円/件加算とする。
※ 人数は被保険者数。

各種助成金の的確判断、申請業務 お客様の得られる助成金の20%程度
※ 顧問業務引受後は35%割引
※ 着手時3割入金時7割いただきます。

保険料の
算定・申告
(スポット契約時)
人数 健康保険・
厚生年金保険
月額算定基礎届・月額変更届
労働保険料概算・確定申告
継続事業 一括有期事業 有期事業
1~9人 30,000円 30,000円 30,000円~ 30,000円~
10~19人 40,000円 40,000円
20~29人 50,000円 50,000円
30~39人 60,000円 60,000円
40~49人 70,000円 70,000円
50人以上 協議
保険給付
申請請求
(スポット契約時)
一般的なもの 複雑なもの
健保・労災給付請求 30,000円 別途協議
年金(厚年・国年・基金)給付請求 30,000円
第三者行為による保険給付請求 労災の場合:80,000円
健保の場合:60,000円
労災保険の特別加入(海外派遣)に
係る給付請求
40,000円
その他の申請等 20,000円
関係法令に基づく諸届 諸届・報告書 20,000円/件
許認可申請 30,000円/件
 ◎給与計算事務
社会保険・労務保険顧問と併用依頼 単独依頼
勤怠管理あり
(管理を弊所が行う場合)
労働者1人あたり 1,000円 左記金額
+20,000
(基本料金)
勤怠管理なし
(管理を貴社が行う場合)
労働者1人あたり 800円
※ 従業員1名に対しての金額とは役員・パートタイマーなどの非正規従業員全員を含む。
※ 賞与(ボーナス)・年末調整時は、各1ヶ月分とみなし加算
 ◎人事・労務管理業務
人事・労務管理に関する下記項目につき、相談・指導・企画・立案及び実施
のための運用・指導を行います。(金額の幅は従業員数によります。)

相談・指導 企画・立案 運用・指導 例示
雇用管理 20,000円

50,000円
80,000円~ 500,000円 20,000円~
50,000円
要員計画・採用基準・適性検査・配置移動計画・昇進・昇格計画・職務再編成・休職制度・定年制度・雇用調整
人事管理 150,000円~
1,000,000円
職務調査分析・職務記述書明細書・職務評価・人事記録・人事考課・職務分掌・自己申告
教育管理 40,000円~ 教育訓練計画(新入社員教育、中堅社員教育、技能訓練、監督者訓練、管理者教育等)
賃金管理 150,000円~
1,000,000円
賃金水準検討・賃金体系・賞与・退職金・付加価値・労働分配
労働時間管理 150,000円~
1,000,000円
労働時間・フレックスタイム・週休2日・休日休暇・労働時間短縮
安全・衛生管理 150,000円~
1,000,000円
安全衛生管理計画・安全衛生管理組織・施設改善・作業改善・安全衛生教育・健康管理
人間関係管理 150,000円~
1,000,000円
提案制度・社内報・カウンセリング・コミュニケーション
企業福祉 80,000円~
500,000円
財形・社内預金・共済・慶弔金・レクリェーション・定年退職前教育・企業年金
労務計画 80,000円~
500,000円
労務方針・労務計画
労務監査 80,000円~
500,000円
監査計画・労務監査・監査報告
労使関係管理 150,000円~
1,500,000円
労使協議制度・労使懇談制度・苦情処理制度
 ◎相談業務
相談業務 相談時間 相談料
年金相談、雇用トラブル、雇用助成金、労働社会保険など 1時間 10,000円

岡村AMEBAブログ
岡村AMEBAブログ


2004年5月弘前城

岡村正人
所長 岡村 正人  
昭和54年中央大学法学部
一部法律学科卒
東京都社会保険労務士会所属
東京都行政書士会所属
国際行政書士協会会員
八王子商工会議所会員

岡村AMEBAブログ
中日新聞掲載
中日新聞掲載