社会保険労務士 岡村正人

  • HOME
  • 事務所紹介
  • サービス
  • 料金案内"
  • ご相談・業務依頼
  • 所長ブログ

労働保険・社会保険新規加入、
各種手続きおまかせください

社会保険労務士 岡村正人

ようこそ、社会保険労務士 岡村正人です。

当事務所のホームページへのご訪問、ありがとうございます。当事務所は、お客様のご依頼を親切丁寧にお応えします。

タイトル
■社会保険労務士(社労士)とは?
社会保険労務士(社労士)とは、社会保険労務士法(昭和43年6月3日法律第89号)に基づき、労働・社会保険と人事・ 労務の労務管理の分野を専門に扱う国家資格者です。社会保険労務士が行う業務は、同法第2条で次のよう に規定されています。

・社会保険・労働保険 ・人事/労務管理 ・雇用関係助成金

 組織は人なり。当然、「物」、「金」、「情報」も必要ですが、人を大切にしない組織が継続し発展するはずがありません。
 社会保険労務士は、まさに、その「人」に強く関わった労働法及び社会保険関係の法律の専門家です。人事・労務管理の分野において、組織や労働者の福祉の向上に資することを使命としています。

サービス

  • 社会保険労務士に依頼するメリット

    社会保険労務士に依頼するメリット

    1. 経営に専念でき、リスクを軽減できる。
    2. 効率的人事計画、企業戦略を実現。
    3. 新しい情報が入る。
    4. 気軽に相談できる
  • 就業規則、退職金、諸規定作成、変更

    就業規則、退職金、諸規定作成、変更

    社会の会社に対するコンプライアンス(法令順守)の要求は、日々高くなっています。そのため、就業規則に会社で働くルールを明確にしておくことは極めて重要です。

  • 人事労務管理相談

    人事労務管理相談

    人事制度、賃金制度、退職金制度の新たな制度を提案し、円滑なコミュニケーションを職場で実現し、社員のやる気を引き出し、業績向上につながる職場環境づくりをご提案いたします。

年金は老後最大の支えです!

年金相談(初回相談無料)

年金相談

公的年金は、原則として国民誰でも受給できるものです。ただし受給するためにはいろいろな条件があります。「ずっと会社員だった」という方はひとまず安心です。しかし、不安定な職を転々としたり、自営業で経営がうまくいかず、長い間、年金保険料を収めていなかったという方々は大変不安でしょう。

公的年金には、老齢年金、遺族年金、障害年金という種類があり、それぞれ受給できる要件が違っています。

受給できる年金は何か、年金額を少しでも増やす方法は何か、など専門家である社労士として年金制度の疑問にお答えします。

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Buzzurlにブックマーク

Contact

042-689-4601

月曜日〜金曜日/午前9:00〜午後6:00

ご相談・業務依頼

〒192-0046
東京都八王子市明神町3-26-10
土屋ビル610号室

  • テキスト
  • 社長ブログ